2006年12月27日

ついにアル・タユへ

12/23
PM:「決別の前」「武士道とは」をやってきました。

決別の前:
3つのエリアでNM退治。ミッション組+Lsメンバーお手伝い組
一番きついとされるのがギルド桟橋のトンベリ達。
このときアルザビでシャウトしてた他PTも来てて、
いざ始めようかというときに
一緒にやりましょうかー
と現地にてアラを組むことに。そのままあとは楽な2カ所も回って無事終了。
そこでアラ組んでたPTとはお別れ。

武士道とは:
このミッションはもたもたしていると今回の敵Tenzenの
花鳥風月を受けて強制退出になっちゃうらしいので
短期決戦です。

まずはもちろん強化魔法やリレイズ。
前衛はオポネックレスおよび昏睡薬でTP300に。
貯まったらヘイストなど効果の短い強化魔法をかけて
あとは3バカタルが何しでかすか分からないので
睡眠対策の毒薬を飲み突撃。

まずはナが戦闘数回攻撃後攻撃が当たることを確認後
スピリッツウィズイン。
そこへ暗/シで不意玉。
そしてインビン発動のち後は・・・
みんなで全力で攻撃!
タゲが他の人いっちゃって一人しなせちゃったんですが
無事勝利。ついに海と呼ばれるアル・タユです!

そこで・・・
先ほどご一緒したPTも来てお互いおめでとー!と言い合ったのち、
そのまま次のミッション「古代の園」もやっちゃいませんかーとのこと。

そこへさらにはLsメンバーが再びお手伝い&道案内に来てくれて
わいわいがやがやと3箇所戦闘してこれまた何事もなく(?こまかいことは気にするなw)終了。

この後アル・タユの中央にあるフ・ゾイの王宮へ入れるようになり、
あとはスキルあげ兼観光にw
その日はこれで終わり。

後日地図取りに一人でうろうろしてきました〜。
Now061227085841a.jpg

画面じゃわかりにくいですが水の上を歩いているような感じです。

posted by 野分 at 12:16| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FF11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。